MENU

酵素ドリンクで痩せない理由

人気があるけど、ファスティングって上手く行かない!

 

そんな声をたくさん耳にします。
酵素ドリンクで、どんなやり方でダイエットを行っていますか?
1週間ファスティングなど無理していませんか?

 

反対に。。
酵素ドリンクを飲むだけで痩せると思っていませんか?

 

 

ここで断言してしまいますが。。

 

酵素ドリンクダイエットは成功できます!

 

酵素ファスティングに失敗している方は、

 

  • やり方を間違えている
  • 酵素ドリンクを選び間違えている
  • 両方間違えている

 

のいずれかです。

 

酵素ドリンクでのダイエットは、正しいやり方で行えば、とても理に適った画期的な方法なのです。
もちろん酵素ドリンクを飲んでいるだけでは痩せませんヨ。
成功する秘訣があります。

 

ファスティングの正しいやり方と、効果の期待できる酵素ドリンクの選び方、1週間ファスティングのレビューなどをご紹介します。

 

このページを読み終える頃には、酵素ダイエットを成功させるコツをすっかり習得していると思います。

 

ダイエットの4大原則

実は。。
酵素ファスティングに限らず、ダイエットの原理ってとても単純。
難しく考えることも、苦しむこともないのです。

 

痩せる要素というのは次の4つだけです。

@摂取カロリーを減らす
A消費カロリーを増やす
B代謝を促進させる
C不要物を排出、排泄を正常に行う

 

世に溢れているダイエット法は全て、この4つのいずれか、または複数の組み合わせによるものなのです。

 

例えば。。
少し前に流行ったバナナやキャベツの置き換えダイエットは、@とCの組み合わせ。
運動しながらのプロテインダイエットならAとBの組み合わせ。
センナ茶を飲むだけの減量ならCといった感じです。

 

そして酵素ドリンクファスティングのすごいところは
上記@〜Cのダイエット4大原則を全て網羅している点です!

 

>>酵素ドリンク人気ランキング<<

 

酵素ファスティングのここがスゴイ!

では、なぜダイエット4大原則を網羅していると言えるのか、詳しくご説明していきますね。

 

@摂取カロリーを減らす

当然、酵素ドリンクを飲むだけではあまり効果がありません。
ファスティング(プチ断食)を行うことで摂取カロリーを減らすことができます。
たとえば1日1食を酵素ドリンクに置き換えるだけでも、
1週間で約4,800カロリーも摂取をカットできるのです。
(1日1食700カロリーをベジライフ酵素液20mlに1週間置き換えた場合)

 

 

さらに!
酵素ドリンクの人気の秘密は満腹感が得られる効果にあります。

 

実は、人が空腹を感じるのは、胃の中に食べ物が入っていないからじゃないのです。
空腹を感じるのは、血液中の糖などの栄養分が減った場合。
食事をすると、血液中の栄養分が増加し、視床下部の満腹中枢が刺激されて、お腹一杯になったと感じます。

 

ところが急激に栄養分が増加すると、血液中の栄養分を調整するインスリンというホルモンが分泌され、血糖値などを下げてしまい、満腹感を感じない原因になっているのです。
その点、酵素ドリンクの栄養素は発酵・熟成により低分子化されていて、適切な速度で血液中に取り込んでいくという優れもの!
その効果でファスティングを行っていても空腹感を感じにくく、ダイエットに威力を発揮するのです!

 

 

酵素ドリンクには空腹感を緩和しながらも、摂取カロリーを減らせるという嬉しい効果があるから人気なのです。

 

A消費カロリーを増やす

カロリー消費をアップするのに手っ取り早いのはご存知の通り『運動』です。
でも「運動しないで痩せたい…」と思っているからこそ、酵素ダイエットに興味があるわけですよね?

 

ご存知かと思いますが、人は運動していなくても、ただ生きているだけでカロリーを消費しています。
その消費量を左右するのが「基礎代謝率」。
酵素ドリンクには代謝をアップさせる効果があります。
もちろん軽い運動と酵素ファスティングを組み合わせることで、更に相乗効果が得られます。

 

B代謝を促進させる

野菜や果物を熟成発酵された酵素ドリンクを摂取することで、消化時に体内の酵素の消費量が抑えられます。
その分を代謝に利用できるというのが、代謝アップの仕組みです。

 

もうひとつ、基礎代謝をアップさせるには筋肉量が関係しています。
酵素ドリンクの原料には、筋肉の生成を助けるビタミンB群を豊富に含む果物や野菜が使われています。
そのため、代謝アップを更にサポートしてくれるのです。
酵素ドリンクの中でもビタミンBで栄養補助食品の分類になっている商品もあります。

 

また酵素ドリンクを水で割って、たくさんのお水を摂ることによっても、基礎代謝をアップさせることができます。
水を飲むと体温が一時的に下がりますが、この下がった体温を再び上げようとするため、代謝の働きによってエネルギーの消費が活発になり、基礎代謝が上がるのです。

 

C不要物を排出、排泄を正常に行う

酵素ドリンクを飲んだ方の実感として一番多く挙げられるのが、「お通じが改善された!」という声です。
実際に私も何種類もの酵素ドリンクを試してみましたが、ほとんどの商品でお通じ改善を実感できました。
その理由は、

  • 酵素の力で消化を助け、排便を促してくれる。
  • 酵素ドリンクに含まれている食物繊維。
  • ファスティングによるデトックス効果。
  • 水分をたくさん摂ることにより排便が促進される。

などが挙げられます。

 

>>酵素ドリンク人気ランキング<<

 

1週間でどのぐらいダイエットできる?

実際のところ、仮に1週間、酵素ファスティングにチャレンジしたとして、どのくらい痩せられるのか?
一番気になるのは、当然そのダイエット効果ですよね。

 

当サイトでは、運営スタッフ「痩せ隊メンバー」が、それぞれ違う酵素ドリンクでファスティングを1週間ずつ行ってレビューしています。
その結果で平均をとってみると1週間で約1.8kg減でした。

 

 

やり方は、1日のうち1食を酵素ドリンクに置き換え、1週間続けるだけ。
酵素ドリンクの飲み方は自由、あとの2食は制限なしというルールでした。

 

こんなにシンプルな方法で、1週間で2kg程度も痩せられる。。
やはり、酵素ファスティングは優れたダイエット方法と言えると思います!

 

現代人は慢性的な酵素不足

現代人には痩せたい痩せたくないを別としても、ファスティングは皆さんにとって必要だともいえます。

 

飽食時代であると同時に食の欧米化で脂肪分やカロリー過多に偏りがち。
食べ過ぎ傾向の人が多く酵素が不足しています。

 

それに加えて、加工食品やコンビニ製品、ジャンクフードから食品添加物やトランス脂肪酸などを知らず知らず大量に摂取。
そのため、酵素を大量消費しています。

 

 

酵素を摂りながら、働き詰めの胃や腸を休めるファスティングは、ダイエット、健康維持、美容、様々な面で良い効果をもたらします。

 

ファスティングの基礎知識

英語のfast(ファスト)から由来していて、断食するという意味があります。
酵素ドリンクを使ったものに限って言う訳でも、ダイエットに限定されているわけでもありません。
期間も色々で、3日間の方もいればがんばって1週間続ける方も。

 

断食というとインドかどこかの国の、つらい水だけの絶食や修行のようなもの・・・
というイメージがあるかもしれませんが、ファスティングの方法や期間は実に様々。

 

近年、一般的にファスティングという言葉が指すものは、完全絶食の断食ではなく、酵素ドリンクを飲みながら行うプチ断食も含め広い意味で表わしているようです。

 

水だけの断食だと精神的な苦痛や、程度によっては肉体的な負担も伴います。
それが酵素ファスティングなら、空腹感を抑え、最低限のカロリーと栄養を摂取しながら断食が行えます。

 

ファスティングに酵素ドリンクを用いる理由は、長期間醗酵させた酵素エキスの含まれたドリンクには、良質のミネラル、ビタミンが豊富だから。
しかも吸収がよく、内蔵の負担が減るからです。

 

酵素ドリンクはダイエットから美容、健康、体調管理など広い意味で人気を集めています。
モデルさんの中では美容のために、1週間おきに必ず酵素ファスティングを行っているという方も。
多くの一流スポーツ選手や芸能人、また各界の著名人、企業の経営者等の体調管理から、一般家庭でのダイエットまで広く取り入れられています。

 

 

>>酵素ドリンク人気ランキング<<

 

酵素ファスティングのメリット

酵素ドリンクによるファスティングは、先述のダイエット4大原則を網羅しているだけでなく、たくさんのメリットがあります。

 

アンチエイジング

酵素ダイエットだけでなくアンチエイジングの効果も!
体が飢餓状態になることで、長寿遺伝子と呼ばれている「サーチュイン遺伝子」という長寿に効果のある遺伝子を活性化させます。
テレビなどでナグモクリニックの院長・南雲先生の極端に食べる物を少なくするアンチエイジング・健康法が話題になりましたが、酵素ファスティングの効果についてはそれに相通ずるものがあります。
動物に対して行った研究により、餌を豊富に与えるよりも少なく与えた方が長生きするというデータもあります。
それに酵素ドリンクを併用することで、よりファスティングの効果を高められるのです。

 

脂肪を燃焼する

酵素ファスティングは効果的に脂肪を燃焼してくれます。
食事を取らなければ、人の活動に必要なエネルギーは体内にある脂肪を使うしかなくなるからです。

 

酵素ファスティング時に活躍する「ケトン体」

ダイエットを促すのがケトン体。
先述のサーチュイン遺伝子は、体内の脂肪が分解されてできる「ケトン体」により活性化されます。
ケトン体は遺伝子の活性化だけではなく、集中力アップやストレスの抑制にも効果があると言われているほか、筋肉のエネルギーにもなります。
酵素ドリンクファスティングによってケトン体が生成され働くことから、筋肉を落とさずにダイエットができます。

 

デトックス効果

酵素ファスティングで脂肪燃焼とともにデトックス効果が高まります。
これは先述の脂肪燃焼効果と関係していて、脂肪には有害物質が蓄積しやすいからです。
なので、酵素ドリンクファスティングによって脂肪が燃焼されれば、脂肪に溜まっていた有害物質も同時に排出できる、という仕組みなのです。
ダイエットとデトックス、一つで二度美味しいのも人気の理由でしょうか。
酵素ドリンクを飲み始めて1週間程度で朝の目覚めやお肌の調子など、効果を実感される方が多いようです。

 

酵素ドリンクがファスティングのサポート役に

古来からの水だけの断食方法では、この毒素の代謝と排泄がうまくできないことがあります。
それは、代謝にはビタミンやミネラルが必要だから。
有害物質などはメチオニンやシスチンなど含硫アミノ酸にくっついて排出されるからです。
そこで、活躍するのが酵素ドリンク。

 

 

含硫アミノ酸をはじめ各種栄養素のアミノ酸、ミネラル、マグネシウム、ビタミンが吸収のよい状態で含まれている酵素ドリンクを飲みながらファスティングを行うことで、デトックスが円滑に進みます。

 

味覚が正常に

酵素ファスティングの後は味覚が変わります。
普段から外食が多い方は特に、濃い味付けや化学調味料によって味覚が麻痺しているもの。
ファスティングはそれを一旦リセットする良い方法なのです。

 

酵素ドリンクにより一定期間、固形物を摂らないことで麻痺状態になっていた味覚はリセットされクリアになります。
素材そのものの味を感じることができるようになります。
これは酵素ファスティングによって味蕾(みらい)といわれる味の感覚を司る細胞が修復されることや、味覚を電気信号として脳に伝える神経伝達がスムーズになる効果が理由として考えられています。

 

1週間酵素ドリンクファスティングを行った方は、
「味付けを濃くしなくても食べられるようになった」
「食品添加物や化学調味料の味に敏感になった」
など、その効果を実感されています。

 

酵素の効果で痩せやすい体質に改善

ダイエットしやすい身体(味覚)に改善できる相乗効果もあるのです。
まず酵素ドリンクで代謝がよくなるのは先述の通り。
更に味覚の正常化から結果的に食習慣が変わり、塩分を抑えられたり、マヨネーズなどの調味料によるカロリー過多にもならなくなったり。

 

要するにダイエットしやすい身体に変化するのです。
ダイエットだけでなく様々な利益をもたらしてくれる酵素ファスティングって、やっぱりすごいですね!

 

>>酵素ドリンク人気ランキング<<

 

酵素ドリンクダイエットのコツ

ちゃんと痩せるためには正しいやり方で行うことが重要です。
次に紹介する方法で、酵素ドリンクダイエットを実践してみてください。

 

プチ断食 or がっつり断食

酵素ドリンクによるダイエットで失敗しやすい要因として「無理をしすぎる」「生活スタイルに合っていない」などが挙げられます。
ファスティングと言ってもハードなやり方、ソフトなやり方と色々あります。
1週間丸々酵素ドリンクだけで過ごす…なんていう荒業はリバウンドしやすいので、初心者の方にはおすすめできません。
緊急的にどうしても痩せたい場合以外は、無理のない方法で行いましょう。

 

おすすめなのは1日のうちの1食だけを酵素ドリンクに置き換え、それを1週間続けるファスティング方法。
置き換えるのは朝食か夕食のどちらか、自分のストレスの少ない方で実践します。

 

昼食は、酵素ドリンクに置き換えたところで、内臓を休める時間が長く取れないためにNGです。
1週間終わったら通常に戻す。

 

体調を見てまた1週間後に酵素ダイエット再開。
目標体重になるまで上記を繰り返す、というサイクルが身体に無理もなくおすすめです。

 

酵素の飲み方の心得

酵素ドリンクの良い所は「水割り」「炭酸割り」「紅茶割り」などバリエーションが楽しめる点。
炭酸割りなどが人気のようですが、一番おすすめなのは「アルカリイオン水で割った水割り」です。

 

 

理由は、アルカリイオン水には酵素の働きを助ける補酵素群、ビタミン・ミネラルが吸収されやすい形で含まれているから。
より空腹感を抑えたい場合は「豆乳割り」「牛乳割り」が効果があります。

 

おやつの心得

酵素ダイエット中だからと何でもかんでも禁欲生活してしまうと、ストレスばかりで後々リバウンドする可能性を高めてしまいます。

 

どうしてもおやつが食べたくなったら、

  • 生のフルーツ
  • シフォンケーキ
  • バランス栄養菓子
  • 酵素ドリンクをシロップと代用したヨーグルト

などを食べましょう。

 

外食の心得

酵素ファスティング中に外食する場合は

  • 天ぷら定食よりお刺身定食
  • ハンバーガーならライスバーガー
  • うどんよりお蕎麦

など心掛けてみてください。
また、食事の30分〜1時間位前に酵素ドリンクを少量飲んでおくと食べ過ぎを抑える効果があります。

 

お酒の心得

酵素ダイエット中の飲み会には

  • ポリフェノールたっぷりの赤ワイン、低カロリーの焼酎
  • 居酒屋メニューなら、酵素が摂れるお刺身や野菜サラダ、野菜スティックやお新香
  • 水分を多めに摂る(アルコールの消化吸収を助け、酵素の働きをサポート)

など、心掛けてみてください。
毎晩の飲酒は、酵素ダイエットに支障がありますが、1週間に1〜2回程度ならストレス解消にもなり有効です。
(くれぐれも飲み過ぎは禁物です)

 

たっぷり水分補給

酵素ドリンクにプラス、水分をたくさん摂ることによって基礎代謝をアップさせる効果があります。
先程も述べましたが、ファスティングには「アルカリイオン水」を選ぶと酵素との相乗効果が期待できるのでおすすめ。

 

適度な運動

激しい運動をする必要はありませんが、ウォーキング程度の軽い運動はダイエット効果を上げるのに最適です。
歩くことで代謝UP、全身の筋肉がバランスよく使われ、糖や脂肪を燃焼させてくれます。

 

リンパマッサージ

むくみがある場合には代謝力が低下している証拠です。
足裏やふくらはぎを揉みほぐして血行を良くし、代謝を上げましょう。

 

半身浴

低体温や冷え性は代謝が低下しダイエットを阻害します。
シャワーで済ませずお湯に浸かって身体を温めるようにしましょう。
週末には1週間の疲れやストレスを癒すためにも、ぬるめのお湯でリラックスするのがおすすめ。

 

充分な睡眠

体内の酵素はいつ作られるか知っていますか?
実は夜寝ている間に最も活発に作られているのです。
酵素を量産し代謝を促すためにも良質な睡眠は大切です。
質の良い睡眠を十分とりましょう。

 

 

>>酵素ドリンク人気ランキング<<

 

良質な酵素ドリンクの選び方

もちろん、やり方はもちろん大事です。
でも、ファスティングでの酵素ドリンク選びはそれ以上に大切。
人気だけで判断するのはNG。
効果のある酵素ドリンクを選ぶポイントを簡単にご説明します。

 

植物発酵エキスの質

酵素ドリンクの主成分となっているのが植物発酵エキスです。
その種類や原料の産地、製法をチェックするようにしましょう。

 

飲みやすさ

酵素ドリンクの飲みやすさは、一番と言っていいほど重要です!
楽しく美味しくがダイエット成功には鉄則。
まずい酵素ドリンクでは続けられません。
当サイトの人気ランキングでは味についても詳しく記載しています。

 

プラスαの成分

酵素ドリンクは主成分以外に、酵素と一緒に摂ることで効果が得られる成分を配合しています。
先述の補酵素であるビタミン、ミネラルや、美容をサポートするプラセンタなどの成分が配合されているものがおすすめです。

 

価格

価格を見る場合には酵素ドリンクの容量にも注意。
1瓶あたりの価格で比較してしまうと商品それぞれ容量が違うので正しく比べられません。
1週間あたりどのくらいかかるか、1回あたりでなど、酵素ドリンクの基準を揃えて比べてみましょう。

 

解約縛り

酵素ドリンクは単品購入より、定期便でお安くなっている商品が多いです。
安いほうが嬉しいですが、契約期間に縛りがないかよく確認してください。
条件がある場合には何ヶ月なのかを必ず確認してから購入しましょう。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

更新履歴